貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米株安やフランス同時多発テロに対する影響などの不透明感から
売り優勢となり、日経平均は続落となったものの売り一巡後は
押し目買いから戻りは強く高値圏の展開となった

パリ同時多発テロを受け、日本航空やANA、エイチ・アイ・エスなどの
航空・旅行関連が安く、欧州売上高比率の高いマツダやソニーなども売られた

また、グループのジャパンパイルが杭打ちデータの流用をしていたことが報じられ、
アジアパイルHDがストップ安売り気配

その一方で、東燃ゼネラル石油と経営統合に向けた交渉に入ったと報じられた
JXホールディングスが25日線を一気に上回ったほか、コロプラが4日続伸で
7月下旬以来の2600円台を回復

明日は、日本郵政とゆうちょ銀行がMSCI指数に組み入れられることから
指数をベンチマークとするパッシブ運用の買い付けが引けにかけて入る公算大・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2777-6d540c4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック