貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
海外市場が上昇した流れを受けて買い優勢で始まり、ドル円相場の底堅さも
買い安心感に繋がり日経平均は反発
残念ながら20,000円にあと一歩及ばずで一進一退の動きだった

この中、トヨタ、東京エレクなどの輸出主力株や、三井住友FG、JR東海などの
内需株の一角に買いが入っていた

また、日経新聞で米アップルが「iPhone」に有機ELパネルを採用と報じたことから
有機EL買い、液晶売りの動きが加速し、保土谷化学やケミプロ化成がストップ高
有機EL絡みの銘柄が軒並み急騰した一方、ジャパンディスプレイやシャープが急落

今日の日経平均は2万円まであと僅かに迫りながら、節目回復とはならなかったため
仮に明日2万円に乗せたとしても、もうしばらくは中小型株優勢の展開が続きそう・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2785-5d48ede2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック