貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
手掛かり材料難で上値が重いところに、アジア市場の軟調推移が重しになり、
ECB理事会や米雇用統計の発表を控え、見送り気分強まり日経平均は続落
東証1部騰落銘柄数は値上がり892/値下がり916と、そこそこ拮抗した展開

この中、郵政グループ3社がそろって上昇したほか、キーエンスやローム、
ルネサスなどハイテク株の一角に買いが向かっていた

また、自己株取得を発表したリョーサンが大幅高となり、新聞報道を手がかりに
信号更新需要が高まり、京三製作所や日本信号などが買い人気となった

日経平均は前場も後場もスタート直後に下押す動きが見られたが、売り圧力が
弱いのか押し目買い意欲が強いのか深押しとはならず、じり安ながらも
上昇基調が崩れたということはないとの指摘あり・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2788-cd478d91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック