貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
クリスマス休暇入りで、市場参加者が限定的だったことや、
円高進行への警戒感から手控え気分が強まり日経平均は5日続落
東証1部騰落銘柄数は値上がり509/値下がり1362と売り優勢

3Q最高益観測が報じられたセブン&アイが買いを集めたほか、
明治HDや味の素など食品株の一角がしっかり
また、業績上方修正を発表したマルマエやファーストコーポは大幅高
総じて軟調ななかで、ラオックスや神戸物産など、年初来安値圏で
推移している銘柄に強い動きが見られた展開

来週は、年内残りあと3営業日、市場参加者の減少から薄商いは続き
もみ合いの展開となりそうとの指摘あり・・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2809-94e8c07a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック