貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
急激な円高を嫌気し、日経平均は一時300円安まで下げる場面があったが
その後、円高一服を背景に下げ幅を徐々に縮小したものの3日続落
東証1部の騰落銘柄数は値上がり359/値下がり1493と売りが優勢

日経新聞でiPhone減産観測が報じられたことから、村田製、アルプス電気、
TDK、JDIなどアップル関連株が軒並み安

また、ドル円118円台突入を受け、トヨタやマツダ、富士重など自動車株も売られ
証券会社の目標株価引き下げが相次いだ任天堂が急落となり
上期営業減益着地となったカネコ種苗も大幅安

下げ続きでもあり、海外市場がしっかりであれば、そろそろそれなりの反発も
あってもおかしくはないが期待薄・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2817-145b8f77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック