貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
急激な円高や中国株の大幅安を嫌気し、日経平均は4日続落
中国CSI300指数が今年2度目のサーキットブレーカー発動を受け、
業種別では33業種中32業種が下落とほぼ全面安

NY原油先物が約7年ぶりの安値をつけたことから国際帝石が大幅安
また、中国リスクが強く意識されたことから、新日鉄や神戸鋼など鉄鋼ほか、
海運、機械などのセクターが軟調

その反面、3Q累計の営業利益が会社計画を超過したわらべや日洋が大幅高したほか
業績上方修正のドーンはストップ高まで買われていた
全体的には買い材料に乏しいなか、LINEの上場に関する思惑から、アドウェイズや
メディア工房、エムアップなどが急伸

日経平均は、昨年末から1,200円超の下落幅となってきたが、今日は大きく下げるなかでも
週足一目均衡表の雲下限で下げ止まるなど、節目を意識した動きはうかがえるとの声も・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2818-b5ce94a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック