貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
日経平均は7日ぶりに反発 ほぼ全面高

東証1部騰落銘柄数は値上がり1833/値下がり77と昨日とは一転
一時、中国株が軟調になり伸び悩む場面もあったものの、
再び上昇し高値圏での大引け

特に、好材料のあった銘柄が非常に強い動きとなり、テックビューロとの
業務提携を発表したフィスコや3Q業績好調のレイがストップ高

また、上方修正と1:2の株式分割発表のヒトコムも一時ストップ高まで買われたほか
月次好調のヨシックスや好決算のトレファクなども大幅高

全体的にはいったん下げ止まる動きが出たことで、ここから先はここまでの動きが
弱かった銘柄やセクターが物色の中心になる可能性がありそうとの指摘あり・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2822-62f90092
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック