貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
米国株高や原油高を受けて、買い優勢で推移していたものの
急激な円高進行で一転マイナスとなり、日経平均は3日続落

日東電やTDKなど輸出主力株の一角が軟調な展開になったほか、
JR東海やソフトバンクなど内需株の一角が小安い

また、ビットコイン取引の運営会社設立を発表したフィスコがストップ高し
出資会社のネクスGやSJIも買いを集め、マネパGやインフォテリアなど
仮想通貨関連銘柄も大幅高

前場に円高でもシッカリだったのに、後場に一気に値を下げ
終値だけを見れば特に意外感はないが、場中の動きが荒すぎで、
混迷の極みか・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2876-36566f0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック