貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
円高進行が嫌気され輸出関連株に売りが続いた半面、値ごろ感から薬品や
水産株などの内需関連株が下支えし、日経平均は8日日ぶりに小幅反発

子会社が製薬大手アラガンと開発・販売提携したそーせいGがストップ高し
他の創薬系銘柄にも商いを集めて急伸する動き

反面、3月度の月次が軟調であったすかいらーくが大幅安となったほか
下方修正を発表したエヌ・ピー・シーやオリンピック、1Q減収減益着地の
サーラコーポなどが弱い動き

ドル円が109円を割り込む場面があったにもかかわらず、株式市場では
それほどネガティブ視されなかったことは好感できる動きか・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2893-099dfd45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック