貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
外部環境の好転などから買い先行となり、日経平均は一時200円超上昇する
場面があったものの、円が強含み推移したことで利益確定売りで伸び悩み
午後に「三菱自動車が燃費試験の不正行為で会見」と伝わり投資家心理が悪化
日経平均は小幅ながらプラスを保った

その三菱自動車は、一時値幅制限いっぱいまで急落したほか、大株主の
三菱重などグループ各社がマイナスに転じた

反面、政府の産業競争力会議を手がかりにドローン関連が賑わい、
関連ニュースがあったインフォテリアが大幅上昇

また、フィンテック関連として注目を集めたさくらネットやインフォテリアが
それぞれ個別材料を手がかりに商いを集めて急伸

円安一服、マザーズ失速、上海急落、不祥事発生銘柄の急落と
日経平均をマイナスに押し下げるには十分な材料が揃っていたものの
小幅なプラスと奇妙な強さは、売り物が枯れた証左か・・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2904-887d3b0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック