貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
寄り付きはSQ算定に絡んだ買いが優勢となったが、買い一巡後は一転して
利益確定売りに押され、日経平均は16,500円を割り込み5日ぶりの反落

米アップル株の安値更新で村田製、TDKなどの値がさ株が一段安となったほか
1Qが2桁の営業減益となった楽天が大幅安

また、カドカワやパイオニア、三菱マテリアルなどが決算失望で大きく売られていた
昨日ストップ高まで買われた三菱自は序盤は買われたものの失速しマイナス転換

その一方で、前期大幅最終赤字も事前の観測数値は上振れたシャープが上昇し
決算が好感されたスクエニやゴールドクレストが大幅高

日経平均は案外弱い動きとなったが、今週は週間では上昇しており、4月の
日銀緩和見送り以降の下げ基調には歯止めがかかったとの指摘あり・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2920-25ac0f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック