貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米株の軟調が嫌気されたが、直近で大幅に下げたあとの押し目買や
先物の買い戻しなどから下げ幅を縮小したものの、日経平均は続落に
約2カ月ぶりの16,000円割れ
東証1部の騰落銘柄数は値上がり227/値下がり1670と連日の全面安

今期経常減益の見込みとなった神戸物産や、決算が失望となったDデザイン、
太洋基礎、萩原工業などが大幅安

その反面、日本テレホンは決算が買い材料となりストップ高となったほか
上方修正と記念増配を発表したアイオデータが大幅高
また、、新聞記事を手がかりにしまむらや新光商事などが強い動き

長く続いたもみ合いを下に抜けたことから、買いは入りづらい一方で
売りは出やすい地合い・・・・・・・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2947-367b53ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック