貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米株高や、105円台をつけた円高一服にも市場は無反応で、
持ち高調整の売りや見送り姿勢が強まり、日経平均は一時16000円を
割り込み4日ぶり反落

この中、孫社長が続投のソフトバンクの上昇が目を引いたほかNTTやドコモ、
KDDIなど通信株がしっかり
また、投資判断を引き上げられたスズキが高く、ファミマとユニーが騰勢を強め
投資ファンドの株式取得が判明した東京鉄鋼は一時ストップ高

今日の日経平均値幅は約180円と、大きく動いたとは言い難いが不安定な動きが続き
個別はあまり動意がなく、様子見姿勢が強まり明日の閑散を予感させる軟調展開


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2954-d7d32d71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック