貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米株高や円高一服を好感し、日経平均の上げ幅は一時200円を超えたが
大引けにかけては月末特有の持ち高調整から上げ幅縮小
東証1部の騰落銘柄数は値上がり861/値下がり968とやや売りが優勢

原油価格が上昇したことを好感し、原油高メリットセクターが上昇したほか
株安一服感が強まり証券株も買われた

また、ドコモが自動運転分野で提携すると伝わったDENAが大幅高となり、
モルフォやジグソーなど、関連銘柄にも買いが波及

明日は寄り前に6月調査の日銀短観が発表
4月に発表された3月調査日銀短観は失望を招き、日経平均は大幅安となったが
今回、大企業製造業の業況判断DIは前回よりも悪化の見方が多く、弱い結果の場合、
日銀の追加緩和の可能性を高め、株価の上昇につながるという期待も・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2961-6dd5e594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック