貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
円安方向への戻り一服で売りに押される場面もあったものの、
内需株への買いが継続しアジア株高も安心材料となり、
先物の買い戻しもあり、日経平均は6日続伸

この中、食品株が強く、森永製菓やピックルス、フジッコなどが
年初来高値を更新
また、非鉄金属の一角も強い動きで東邦亜鉛や大阪チタなどが急伸

その一方で、業績下方修正発表のブイキューブはストップ安比例配分となり
証券会社が投資判断を引き下げた日本ゼオンが大幅安

日経平均は序盤のマイナスから値を戻しこれで6日続伸と、
これまで見られなかった強い動きとなっており、基調が変化との声も・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2964-2baf1d1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック