貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米株安に加え、欧州金融システム懸念から急速に円高が進み輸出関連を中心に
売られて日経平均は大幅続落となり一時は下げ幅が500円以上になる場面もあった

欧州関連との見方が強い銘柄が改めて売られ、マツダやアシックスなどが
大幅安で年初来安値を更新したほか、1Qが経常赤字に転落したアドヴァンが急落
臨床試験で有意な結果が得られなかったアンジェスMGはストップ安売り気配

反面、ハニーズが好決算を受け急伸し、キユーピーがレポートを手掛かりに大幅高
NTTなどが堅調に推移

今日の大幅安で、日経平均は節目の15,500円をあっさり割り込んだだけでなく、
今年の谷となった4月安値や、6月安値も下回っており、チャート形状は大きく悪化


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2966-d2b6c639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック