貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧州株高から買い先行で始まったものの買い一巡後は見送り姿勢が強まり
米雇用統計や参院選などを控えた週末から、持ち高調整の売りも加わり
日経平均は4日続落
売買代金はSQ日にもかかわらず、なんとか2兆円に乗せた程度の薄商い

この中、スマホゲームの好調が伝わった任天堂が大幅高となったほか
月次が好感されたラウンドワンや目標株価引き上げのヨネックスが急伸

その一方で、日経観測が市場の失望を誘った旭硝子が大幅安となり
月次が低水準となったシュッピンや減益決算のリンガーハットなども大きく売られた


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2968-60a00990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック