貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
米国株高や円安を好感して、日経平均は一時6/10以来の16,600円台乗せ
その後は三連休を控え、持ち高調整などから上げ幅を縮めたが5日続伸

騰落率トップ5のうち4業種が金融セクターで、金融株が軒並み戻りを強め
投資目標を引き上げのあったファーストリティがストップ高まで買われた

話題のLINEは公開価格を大きく上回る初値をつけたが、その後の上値は重く、
安値圏での引けとなり、LINEに資金が吸い取られ関連銘柄は大きく売られ、
アドウェイズやメディアシークはストップ安

日経平均は今週の上昇で英国民投票を受けた急落分を埋め、25日線、13週線、
26週線をも上回ってきており、主力大型株や出遅れ金融株などが強い動きに、
円安も進行するなど、一気に地合いが変わった感あり・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2974-22e7511f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック