貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
円高進行を嫌気して幅広い銘柄に売りが先行
昨日上昇した反動もあり、手控え気分が強いなか日経平均は反落

この中、決算内容が好感された銘柄に強い買いが入り、アドバンテストや
アルプス電が大幅高となり九電工が急伸し東証1部の値上がり率トップ

また、1Qの営業利益が前年同期比倍増との日経観測が報じられた不二製油や、
有価証券売却に伴い大幅増配を発表したファンケルなども急伸

明日は日銀金融政策決定会合
今回は、事前にヘリコプター・マネーや50年債発行などの観測の浮上に、
政府の経済対策と追加緩和がセットとの見方や、28兆円超の経済対策話と、
追加緩和は有の前提で動いているが、如何なることやら・・・・・・・?

        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2984-b0773aa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック