貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米株安や円高を嫌気し日経平均は続落
日銀によるETFの買い入れ期待もあり、一時下げ幅を縮めたものの
方向感に乏しく大引けにかけ下げ幅を拡大

東証1部の騰落銘柄数は値上がり167/値下がり1757と幅広い銘柄が売られ、
業種別では全33業種がマイナスとなるなど全面安

証券株や銀行株、不動産株などリフレ関連セクターへの売りが目立ったほか
上期の下方修正を発表したカシオが大幅安となり、ノジマやフジミインコ、
丸和運輸なども決算が売り材料となり大きく売られていた

28兆円超の経済対策も、内閣改造もマーケットへの好影響は限定的となり
終日弱い動きが続いたのは政府への失望との指摘も・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2989-9bbe1ae1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック