貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
ドル円相場が101円台を割り込むと日経平均は一時16000円を下回ったが
後場から、昨日までの下げの反動や日銀によるETFの買い入れ期待もあり
プラスに転じ上げ幅を拡大し3日ぶりに反発

この中、証券株が買われ野村HDは7%を超える大幅上昇となったほか
日本郵船、商船三井、川崎汽船の大手3社がそろって5%近く上昇
また、決算が好感されたスズキやダイセル、住友精化などが強い動き

証券や保険、市況関連など、典型的な出遅れ系のセクターが買われ
業績は良いが株価の上昇で割安感がなくなった優等生銘柄を売り
業績面では劣等生だが割安感のある銘柄が買われる極端な動きと
今日を境に物色に大きな変化が出てくる可能性があるとの指摘も・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2990-4c9c46ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック