貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
ドル円相場が99円台後半へ急速に円高が進んだことから下げ幅を拡大
その後、日銀によるETFの買い入れ期待から、ほぼ昨日水準まで戻したものの
まとまった買いが入らなかったことから、失望売りで再び下げ足を速め
日経平均は大幅反落に終値で16,500円割れ

この中、セルロースナノファイバーの新工場を建設と報じられた日本製紙が上昇し
他の製紙メーカーにもしっかりの動き

また、任天堂が連日の上昇となったほか、SUMCOや大阪チタニウムなど
局地的に強い動きとなり、PCデポや元気寿司など、昨日ネガティブなニュースで
急落した銘柄にはリバウンド狙いの買いが入っていた模様

日経平均は25日線まで調整を入れ、この下には26週線(16421円)が控えており
ここから一段とは売り込みづらそう・・・・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3001-c8b62020
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック