貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
ドル円相場が103円台に下落し落ち着いた動きとなったことから
輸出関連株を中心に買い進まれ高値もみ合いに日経平均は反発
2日の米8月雇用統計を控え、見送り姿勢が強まり指数は伸び悩んだ

特にメガバンク3行が強い動きとなり、業種別でも銀行が騰落率トップ
円安・株高の流れから証券株なども軒並み上昇

また、日経新聞の有機ELに関する記事を手がかりに、アルバックや保土谷、
報国鉄などが値を飛ばし、前引け後に経営統合で最終合意に至ったと発表した
東ゼネ石とJXはそろって後場に上げ幅を拡大

日経平均は後場上げ幅を拡大し、一時16900円台を回復したが、先月および
今月高値はクリアできず
TOPIXの方は8月の高値は上回っており、日経平均も明日にも上回る可能性も・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3012-f2859a40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック