貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
売り一巡後、円高一服で日経平均は一時16,700円台を回復したものの、
大引けにかけ持ち高調整などから下げ幅を拡大
東証1部の売買代金は1兆7600億円と低水準

この中、マイナス金利の深掘りによる収益圧迫懸念から銀行株が軟調となり
通期営業利益を下方修正したセイコーHDが出来高をともなって急落したほか
ユナイテッドアローズやピーシーデポは連日で年初来安値を更新

その一方で、長期金利上昇による運用環境改善期待から保険株が上昇し
第1四半期の営業利益が前期比2.2倍となったヤーマンは大幅続伸

また、円安や米アップル株の上昇を受けて電子部品の一角が物色されたほか
マイナス金利の恩恵の思惑から東京建物などの不動産にも買いが入っていた


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3024-00138835
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック