貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
買い材料に乏しく方向感に欠ける展開の中、昨日の9月配当取り狙いの
買いがあった反動や、円高止まりを嫌気して輸出主力株中心に値を下げ
日経平均は大幅反落となった一方、マザーズ指数はプラス圏での推移

この中、LINEが上場日以来となる5,000円台乗せで年初来高値を更新し
決算が好感されたニトリに買いが入っていた
また、証券会社の投資評価引き上げを受け東西のコカコーラが大幅高

反面、円安一服からトヨタや日産自など自動車株が軟調となったほか
1Q減収減益のハニーズが大幅安

大統領選討論結果を受けて米国株はしっかり上昇したにもかかわらず、
日本株は終日軟調と様子見相場がこの先もしばらく続いてしまいそう・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3034-1198ab45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック