貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米株高に加え、中国7-9月期GDPなど指標が市場予想並みに着地し
買い安心感が広がり、日経平均は一時17,000円台を回復し4日続伸
東証1部売買代金は、概算で1兆6,600億円と昨日より少ない低水準

この中、今期営業黒字転換の観測が報じられたシャープが急騰となり
新工場お披露目に伴い、アップル新製品の売れ行き次第では年内本格稼働の
可能性もあると報じられられたJDIも大幅高
また、三菱自はカルロス・ゴーン氏の会長就任報道が流れ後場急伸

今日は場中に中国経済指標という材料があったにもかかわらず、日経平均の
上下値幅はわずか80円弱と特に主力大型株の動きが止まっている状況
これを見ると、決算を確認するまでは様子見地合いが続きそうとの指摘あり・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3051-33d02762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック