貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米株安や原油安を嫌気し売り先行だったが、日銀のETF買い入れ期待や
株式の先高期待などから押し目買いが優勢となり、徐々に下値を切り上げ
日経平均は、小幅ながら3日続伸

日経新聞による提携観測を材料に東西コカコーラおよびキリンHDが上昇し
今期最終益を大幅上方修正した太平洋セメが急伸したほか、
自民党議連のたばこ価格の引き上げ申し入れを手がかりにJTが買われ、
禁煙道具を扱う銘柄としてマルマンなども物色されていた

その一方で、米キャタピラーの決算軟調からコマツが売られたほか
イトーキやキヤノンMJが決算失望で大きく売られ、不適切な会計処理が
判明した日鍛バルブが急落


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3057-491001a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック