貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
米国株安や原油安など外部環境の悪化を背景に、日経平均は一時85円安まで
下落したものの持ち直し小幅反発での引け
東証1部の騰落銘柄数は値上がり916/値下がり911と売り買い拮抗

不動産株が総じて強い動きとなり、三菱地所や三井不などが上昇し
九州電やベネッセHD、きんでんなどが好決算を受け大幅高

また、米物流支援ロボット販売会社とパートナーシップを締結したアルテックが
急伸しストップ高まで買われていた

その一方で、通期の下方修正を発表したパナソニックが大幅安となり
ファナックや村田製、コーセーなどが決算で大きく売られた


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3062-855124c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック