貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
米大統領選のクリントン候補に対する私用メール問題に関して、
不透明要因がやや後退したことや、円が弱含んだことを好感し
日経平均は3日ぶりに反発し17100円を回復

ファストリが3%超の上昇となったほか、メガバンクなども強い動きとなり
円安進行を追い風に自動車株が総じて買われ、通期利益見通しを
上方修正したスズキが大幅高

また、上方修正および増配発表のライオンが年初来高値を更新し
上期大幅上振れのT&Gニーズがストップ高となったほかアシックスや
ホシデンなども決算が買い手がかりとなり力強く上昇

明日は、いよいよ米大統領選の投票日
メール問題でFBIがクリントン氏を不起訴としたことに関して、欧米市場では
まだ織り込んでおらず欧米株高で返ってくる可能性は高いかも・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3066-03034e44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック