貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米株高やドル高円安を背景に朝方は買い先行で推移したが、
買い一巡後は米大統領選を控え見送り気分が強まり膠着状態
日経平均は小幅反落
東証1部騰落銘柄数は値上がり805/値下がり1055とやや売り優勢

この中、上期営業増益着地の島津製が大幅上昇となったほか、ユニプレスや
ブラザー工業、日本コロムビアなども業績を手がかりに急伸

また、ロボット事業参入が連日材料視されているアルテックが商いを伴って
値を飛ばし年初来高値を更新

その一方で、株式売り出しが嫌気されたアドソル日進が大幅安となり
DOWAが決算失望で大きく下げたほか、東レが後場の決算発表後に急落
小野薬が目標株価引き下げを受け昨日の決算で上昇した以上の下げとなった

いよいよ明日は米国大統領選の結果を東京市場で消化することになるが
クリントン氏の勝利がほぼ確実となることを祈るのみ・・・・・・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3067-699aeedc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック