貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
トランプ・ショックで、はしごを外されたような急落となり
先物主導で日経平均は一時1,000円超の下げとなる大幅安


東証1部騰落銘柄数は値上がり43/値下がり1934と全面安
円高進行で自動車株が大幅安となり、トヨタは序盤は決算が評価され
買いが先行したが値を崩し6%超の大幅下
また、野村HDなど証券株も下げが厳しく、新興市場銘柄なども見切り売りが加速
決算関連では、スクエニHDや東急建設、蛇の目などの下げが目立っていた

その一方、数少ない値上がり銘柄に、石川製や東京計器、豊和工など、
小型の防衛関連が物色された

英国国民投票のデジャヴ相場のようだが、あの時は大幅安の翌営業日に
欧米株の大幅安を受けても日経平均は切り返し、その後も値を戻したので
為替が落ち着いていれば、似たような展開もあるかも・・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3068-61818c90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック