貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
米国株安と円安基調の一服を受けて売り優勢のなった一方で、先高期待から
押し目買いも入りやすく下げ幅は限定的

FRBのイエレン議長の議会証言や、安倍総理とトランプ次期米大統領の会談が
行われるなど重要イベントを控え、様子見ムードで日経平均は小幅高

この中、日産自の技術ライセンスを供与すると伝わったエンシュウや
ブロックチェーンの実証実験開始を発表したAMBITIONがストップ高
また、脂肪を燃やすヒトの「褐色脂肪細胞」の量産技術を開発したと報道された
アイロムGがストップ高比例配分

反面、CSSが決算を受けて大幅安となったほか、ガンホーは直近急騰の反動安となり
連日騰勢を強めていた金融株が一転売られたが、三菱UFJ、三井住友、みずほの
メガバンク3行はマイナスながらも下値では買いが入り、そろって陽線を形成


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3075-6fda22f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック