貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米株安や円高基調から売り優勢の展開となったが、売り一巡後は
円高一服に加え日銀のETF買いを見込み下げ幅を縮小したものの
日経平均は小幅続落となりTOPIXも13日ぶりに小幅安

この中、パナソニックの大幅上昇が目立ち花王や信越化学なども強い動き
方向感に乏しい地合いのなか、日水やマルハニチロなど水産株に資金が向かい
業績観測を受け良品計画が買いを集め、月次好調が確認できたパレモが急騰
鳥インフルエンザの検出を受け、ダイワボウなどが物色されていた

日経平均は今月10日の大幅上昇以降で初の続落となり上昇一服感が強まり、
上値の重さが意識される動き
マザーズ指数やジャスダック平均などはプラスで引けており、外部環境の影響を
受けづらい銘柄が物色されそう・・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3084-4364a1f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック