貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
急激な上昇に対する警戒感や円安一服を受け利益確定売りが先行し
米雇用統計やイタリア国民投票による影響を警戒した売り圧力や
週末要因による持ち高調整売りもあり日経平均は3日ぶりに反落

この中、金融株買いは衰えず、銀行では三菱UFJ、証券では野村HDの
上昇が際立ち、野村HDは年初来高値を更新し郵政3社もそろって続伸

また、IR法案の衆院委員会可決を受けインターライフやオーイズミなど
カジノ関連の一角が急伸し、新作ゲームの出足好調なスクエニが大幅高

グローバルには出遅れている日本株だが、そのなかで出遅れている金融株の
出直りの動きが強まっており、これら出遅れ修正の流れがしばらく続きそう・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3087-7f4304af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック