貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米株高やドル高円安を背景に先高期待や押し目買いなどから底堅い展開
週末要因で持ち高調整売りは限定的だったものの、こう着状態が長く続いたが
日経平均は9日続伸

大塚製薬とのライセンス契約などが好感されたタカラバイオが大幅高となったほか
上方修正を発表したGunosyが急伸し、伸縮度が高い導電性アクリル樹脂を開発した
大有機はストップ高まで買われていた
また、アルデプロは決算を手がかりに急騰し年初来高値を更新

その一方で、新作スマホゲームの配信開始を受け任天堂が下げたことでDeNAが大幅安
また、東京海上やMS&ADなど保険株に大きく売られるものが目立っていたほか
業績下方修正のシリコンスタジオやオハラとの資本提携を解消した岡本硝子が急落


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3099-a4ffd2f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック