貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
ドル円が一時114円台を割り込むなど円が強含み売り優勢の展開
週初で手掛かり材料難から方向感に欠け、今晩のNY市場が休場と
なることから見送り姿勢が強まり日経平均は反落

この中、日本郵政が財務省が追加売却の方針と伝えられ需給悪化懸念から
下げ幅を拡大しゆうちょ銀やかんぽ生命も連れ安となっていた

また、新型ゲーム機への失望から任天堂が連日の大幅安となったほか
エアバッグ問題に関して元幹部3人の訴追が伝わったタカタが急落

反面、JAL、ANAの空運2社が逆行高を演じたほか、動きの良い銘柄に
資金が集中し、さくらネットやアスカネットが商いを伴って大幅高


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3120-a397f84e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック