貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
円高進行が嫌気されほぼ全面安の展開に日経平均は19,000円割れ

円高一服局面では19,000円を回復する場面もあったものの、
海外勢の円買いが再び加速したことで先物主導で下げ幅を拡大し
全33業種が値下がりし12/8以来の安値水準

大きく下げてはいるが、テクニカル的に底打ち感はまだ乏しく、
13週線(18,538円、17日時点、以下同じ)や、24カ月線(18,183円)が
控える18,200~18,500円あたりまでは見ておくべきとの声も・・・??


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3121-6f096724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック