貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
月末接近に加え、日銀会合や決算発表のピークを控え見送り姿勢が強まり
日経平均は04日ぶりに反落となり、東証1部売買代金は2週間ぶりの2兆円割れ
東証1部騰落銘柄数は値上がり848/値下がり1003と売り優勢

この中、上方修正発表の日立ハイテクが大幅上昇となったほか決算を手がかりに
東邦チタニウムと大阪チタニウムのチタン2社や野村総研などが急伸

また、新日鉄住金など景気敏感株が後場に買い直され堅調に推移したほか
Vテクノロジーが大幅高となり年初来高値を更新

その一方で、NTTドコモや信越化学は決算を受けて売りに押され
ホシザキは上方修正発表ながら市場の期待に届かず急落し積水化学や
アクセルなども決算失望で大幅安

明日も様子見濃厚だが下値は堅い展開か・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3132-9f06f2c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック