貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
米国株高を背景に上昇したものの、戻り売りや円高が重石となり
日経平均は一時18,900円を下回るなど不安定な展開
その後に再び円弱含みで推移したことからプラス圏に浮上

好業績に加え自己株取得を発表したホシデンがストップ高まで買われほか
水産・農林株や海運株がしっかり

また、決算が好感されたヤフーが一時ストップ高まで買われるなど大幅上昇し
株式分割、上方修正、増配発表のレックがストップ高
アイスタイルやイビデン、アクセルマークなども決算を受けて非常に強い動きだった

その一方で、下方修正発表のキョーリンHDが急落し、UACJやフジHDなども
下方修正を受けて大幅安
帝人は上方修正発表も市場の期待に届かず、決算発表後に失望売りとなっていた

円高懸念が相場の重しとなっているが、ドル円は114円どころの節目を割り込んで
円高が進んでおり、テクニカル的には26週線の108円台あたりもありそうとの声も・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3138-91358a97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック