貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
円高が重石となり日経平均は、一時100円超下落する場面があったものの
売り一巡後は、ドル円が113円台に入ったことで押し目買いでプラスに切り返し
3日ぶりに小幅反発となったが東証1部の売買代金は1兆7127億円と今年最低

この中、目標株価の大幅引き上げがあったアカツキが商いを集めてストップ高
太平金もレポートを手がかりに値を飛ばし、昨年来高値を更新

また、上方修正を発表したハピネス&Dがストップ高となり、人工知能を活用した
新型家電を積極投入すると報じられたオンキヨーが急伸

その一方で、株式売り出しを発表したテンプHDが大幅安となったほか
ピーエイや日本アイエスケイ、ハマイなどが決算失望で急落

今晩の米国市場がプレジデンツデーにより休場となるため、明日は一段と
薄商いの展開となりそう・・・・・・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3150-65252fef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック