貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
米株高など外部環境の改善を手掛かりに買いが先行したものの
見送り姿勢が強まり、日経平均は小幅反落
東証1部の売買代金は概算で2兆1000億円とわずかながら2兆円乗せ

この中、自己株取得を発表した楽天が大幅上昇となったほか、増配と
株主優待導入を発表した日水が買われていた

また、シンガポール不動産仲介との業務提携を発表したデュアルタップや
新工場の竣工を発表した朝日ラバーなどが大幅高となり、マネーゲーム化している
東芝が見直し買いから後場一段高となり20%を超える上昇

その一方で、業績下方修正を発表したサムコが大幅安となったほか
レオパレス21は家賃収入減額分の支払い訴訟が報じられ売られた


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3152-923e76e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック