貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
ドル円相場が円高で推移したことが重荷となり、日経平均は一時は100円以上
下落する場面があった後は手掛かり材料難から模様眺め気分が強まり続落
東証一部の売買代金が1兆7,200億円程度と極めて薄商い

この中、従業員に未払い残業代の支払い観測が流れたヤマト運輸が大幅安となり
社長辞任が報じられた三越伊勢丹が急落
また、UACJは上方修正発表も公募増資が嫌気されて売り優勢の展開

その一方で、コロプラやAimingなどゲーム株が賑わうなか、リリースを手がかりに
新作への期待が高まったオルトプラスが後場からストップ高となったほか
宅配業界の労働環境改善の連想で、宅配ロッカー関連としてアルファが買い人気

日経平均は、足元の19,300円どころは、今年強いサポートとなっている13週線が
控える水準で、ここを割り込むことなく切り返せば良いのだが・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3162-447630a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック