貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
NYダウ平均は原油安を背景に続落したものの、東京市場はドル円が
114円台半ばまで円安が進んだことで売り買いが交錯し小幅な上昇し
日経平均は5日ぶりに反発

円安進行で企業業績の改善期待で東京エレクトロンやマブチモーターなど
値がさハイテク株の上昇が目立っていた

また、軟調推移が続いていたSUMCOが急反発となったほかスズキが大幅高
アルファやダイケンなど宅配ロッカー関連は一段と騰勢を強めた

その一方で、東芝が大幅安となったほか、新作ゲームのリリースを発表した
モブキャストや、日経新聞で11連騰が報じられたJR九州が急落

上値を追う動きは見られないものの、25日線を支えに持ち直した格好となっており
下値も固く、ジャスダック平均が20連騰を達成するなど、日本株全体の地合いは
それほど悪化していないとの指摘あり・・・・・・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3165-6dc8a75e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック