貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
ドル円相場が115円台前半まで円安が進行したことを手掛かりに
幅広い銘柄が買われ、日経平均は大幅続伸となり終値ベースで
1/4につけた昨年来高値を更新
東証1部の売買代金も概算で2兆9400億円と膨らんだ

デンソーやマツダなど輸出主力株が後場一段高となったほか、金融セクターや
食品株など内需関連株も値上がり
その半面、新日鉄住金など鉄鋼株がさえない展開で推移し、金属市況安で
非鉄金属株や商社株が軟調

また、金利上昇による運用環境改善期待から保険株が大幅上昇し
目標株価の引き上げのあった大塚HDが買い人気となり、今期見通しと
復配が好感されたザッパラスや、決算好調のナ・デックスがストップ高

今日の大幅高で流れが変わった可能性は高いとみられているが、今年に入って
大きく上げてその後はしぼんでを繰り返しているため、来週の動きは重要
まだ今年のザラ場高値は抜いておらず、これが抜けるかどうかが目先の焦点との声も・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3166-4d9bf6b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック