貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
円高が進行したことで輸出主力株中心に売り先行したものの売り一巡後は
円高一服や内需関連株中心に買い直されたことで、指数はプラス圏に浮上し
日経平均は、19,600円台でこう着状態となり小幅ながら3日続伸
東証一部の売買代金は1兆7724億円とかなりの低水準

証券会社のレポートを手がかりにリクルートが大幅上昇となったほか
1Q決算が好感されたカナモトや大幅増配計画を発表した丹青社が急伸し
1Q大幅増益のミロクはストップ高まで買われていた

また、東芝が保有株を売却するとの観測が報じられた東芝テックが買いを集め
芝浦メカやニューフレアなどにも思惑買いが入っていた模様


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3168-ce667bda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック