貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
米株高やドル円が円安で推移したことを好感し上げ幅を拡大したものの
後場から持ち高調整売りが出始め、大引けにかけ見切り売りに下げ幅を拡大
日経平均は続落となり、これで年度末となる3月最終売買日は12年連続で陰線

輸出主力株が値を消したほか、金融セクターやゴム製品、鉄鋼株などが
軒並みマイナス圏に沈んだ

反面、業績底打ちが意識されたシャープが大幅上昇となったほか
証券会社のレポートを手がかりにエフピコやオカモトが買われていた

また、東芝が高値圏を堅守したほか、良品計画やファストリなど
値がさ小売り株がプラスを保っていた


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3183-d8c94e99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック