貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
ドル円相場の円高進行を嫌気され、トランプ政権への先行き不透明感から
株高期待が後退し日経平均は大幅続落

この中、ソレイジアが全市場の売買代金トップ5に入る大商いで大幅続伸し
あさひや西松屋チェーン、ジャステックなどが決算を受けて大きく上昇
また、1Qで通期見通しを引き上げた日フィルコンはストップ高

その一方で、キユーピーが決算を受けて急落したほか、クリエイトSDHや
平和堂も決算失望で大きく売られた

日経平均は後場に崩れて2月安値の18,805円を割り込んだが、26週線まで
下げたところでは切り返した格好となっており、26週線のすぐ下には1月安値が
控えており、このあたりでいったん下げ止まるかも・・・・・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3186-8af719ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック