貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
SQ算定に絡んで想定外に高寄りしたが、買い一巡後は下げに転じ
欧米市場が3連休入りや、北朝鮮情勢などへの地政学リスクが高まり
日経平均は4日続落

東芝がアップル出資観測などを受けても大きく売られる展開となったほか
TSIHDやIDOMなどが決算失望で急落し、今期大幅赤字計画の
スリーエフはストップ安まで売られていた

反面、決算が好感されたファストリやゲーム機販売の好調が伝わった任天堂など
値がさ株の一角が強い動き
また、円高・株安が進む中でトヨタの堅調展開が目立っていた

米国が軍事行動を積極化しているため、地政学リスクはそう簡単には払しょくできず
リスク・オフの様相が強まるようだと円高加速はあり得そう・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3195-814203d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック