貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
地政学リスクへの警戒感から見送り姿勢が強かったものの
北朝鮮に目立った動きがみられなかったことから先回り買いが
優勢となり上げ幅を拡大し、日経平均は3日続伸
終値で19,000円台を回復し3/30以来の高値水準

この中、宅配便の基本運賃引き上げと報じられたヤマトHDが大幅上昇し
上方修正を発表した伯東やマクニカ富士などが急伸
また、1Qで特別利益を計上すると発表した広栄化学はストップ高まで買われ
株式分割を発表したサニーサイドアップなども強い動き

反面、業績観測記事が失望を誘ったNTTドコモや、決算が市場の期待に
届かなかったさくらネットや軟調
また、運営サイトから個人情報が流出したぴあが後場に入り急落

日経平均は、これで3日連続3桁上昇。26週線を上回り、13週線も一時上回るなど
今週の上昇でいくつかの節目の水準まで回復
ここからは、やはり節目にさしかかかっているドル円の動向次第か・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3204-9288a0b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック