貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
米株安や昨日での上昇に対する反動から利益確定売りが先行したが
好業績株を中心に物色する動きが活発化し下げ渋った展開
日経平均は5日ぶりに反落

この中、VOYAGE、富士通ゼネラルなどが決算を受けて大幅上昇し
アコムは前期大幅営業赤字転落見込みも、悪材料出尽くし感が強まり
非常に強い動き

また、日経新聞でクールジャパン機構と共同で農産物のアジア向け輸出に
取り組むと報じられた農業総研はストップ高

反面、ヤフーやLINEが決算失望で大幅安となったほか、前期の下方修正を
発表した三菱重工や証券子会社の決算が低調だった楽天なども大きく売られ
昨日、TOB観測で急伸した日立国際は、正式に発表されたTOB価格が
市場価格を下回ったことから一転急落

国内は、今日と明日で決算発表が集中
決算発表が一巡する来月15日辺りまでは堅調な展開が期待できそうとの声も・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3206-a2567859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック